昨日は青砥で落語2017年08月14日 10時31分50秒

いまのってる三人
朝起きて部屋の掃除
10時前に家を出て 
駅に向かう途中の喫茶店でモンブラン&アイスカフェモカ

中央線で青砥に向かう
途中総武線が止まってるとの事で
日暮里経由で京成に乗った

駅から歩いて会場のモーツアルトホールへ
昨日はさほど気温も上がらないで助かった
開場一時間前に着いたので 会場ロビーの椅子に座って
カレーパン&泡盛の昼食を済ませた

開口一番は桃月庵の前座さん「初天神」
 季節が違うだろうと思ったが
 今は、夏休みで子供ネタはありらしい 尻切れトンボの前座芸だった
続いて桂雀々「動物園」
 例に寄っての熱演大会! 面白かった
柳家三三「お血脈」雀々の飛ばした汗のあとを 手拭いで拭いていた
 林家正藏兄弟の悪口も秀逸だった 三三は面白いな

中入り後 三人の師匠がトーク 
 ざこばの話が面白かった 

トリの喬太郎は「紙入れ」何度か聴いたが
女将さんの描写には毎度感心する

5時前にお開きだったので 八王子の駅ビルで ウエイトの買い物をしても
7時に家についていた 入院以来初めての落語
やっぱり面白いわ

丸の内コットンクラブ2017年01月30日 17時42分01秒

正月 朝の散歩で JAZZを聞いた
畠山美由紀のラジオ番組で ゲストだったピアニスト「木住野良子」
メガネ忘れて 今一顔の確認ができなかった

CDを借りてスマホに入っていた JAZZもいいなぁと思ったら
コットンクラブで彼女のライブがあるのを見つけ 席をゲット

先週の土曜日は江ヶ崎にいて 波崎の安藤商店を通る用事があったので
盛り合わせの刺身皿を買って 
これで680円 おいしいたらないさぁ
夜楽しむ
安藤さんは道路拡張でセットバック 新しい店で新装開店 少し値段上がった

でもイカタコマグロがそろって生 680円東京じゃぁ無理だな

土曜SDフィットネスで一時間も自転車漕いで着かれていたが犬の散歩して
借りたDVDをゲオに返して
必要な動画をストレージに入れ 昼過ぎにタクシーで駅へ向かう
各駅で千葉駅 乗換は超不便 なんで新しいホームにエスカレーターが無いんだ!
商業施設優先開業なのか エレベーターがあるからいいんだってか?
ベビーカーや健常者が利用すると 弱者は後回し
ワシには乗り換えが時間がかかってしょうがない

開場時間の16時前にコットンクラブのビルに着いたが
もう行列ができてた・・・ 長いこと待たされて入場
テーブルが狭くなったんじゃないかと感じた
このチームじゃなかった
演奏はよかったねェ たまにはコテコテのJAZZも聞かないとな 

年末だわ2016年12月23日 10時48分34秒

17日土曜日
夕方の風景

恵比寿ガーデンプレース夕方すでに灯がともっていた
ここの所 この時期ここに3年続けて聞きに来ている
アンサリーと畠山美由紀のコンサート
3回目だなぁ
恵比寿ガーデンはサッポロビールの工場跡地だから
開演前に一杯やれる しかも小さな水筒に焼酎も持参


今回はもういいかと思ってたが 一杯やれるのとバックミュージシャンが良くて
これがすごい音なんだなぁ

リトルクリチャーズのベース鈴木さんとドラム栗原さん
ワシが大好きなリズムセクションだ
音が良かったのと アンサリーの「蘇州夜曲」は泣けた
このバンドで吉田拓郎が歌ってくれて それを目の前で聞けたら
死んでもいいと思った

18日は神保町一ツ橋ホールで落語
落語
2日続けて暮れの土日じゃ疲れるからと思ったけど
雀々と喬太郎ではしょうがない
むしろ2016年最後の落語にふさわしい

開口一番前座のあと
雀々「手水廻し」関西落語のおなじみネタだ
この日も開演前に持参の泡盛を少しやってたので
うとうとしながら聞いたが テンポよく面白かった

喬太郎「紙入れ」
雀々の熱演にもういいでしょう?と振って
したたかなおかみさんの描写が面白かった

中入り

喬太郎再登壇は「蒟蒻問答」
大きなアクションが話と合って
じっくり聞いて内容が良く理解できた

とりの雀々は「一文笛」
あんまり聞かない話だけど 人情がかってじっくり聞かせた

やっぱりこの二人には外れが無い

21日は取引先の忘年会
どうしようとも思ったけど 豊田のウナギや「藤田」でやると聞いて出席にした
おいしい料理で飲んで とてもその場で〆のうな重は入らなかったので
持ち帰って 翌朝食べた
今年最後のウナギ
電子レンジ万歳 想像以上においしくいただけた
今年は三島で仕事をした経緯もあって何回かウナギを食べたなぁ 幸せだなぁ
こうして今年も暮れてゆく

ウナギ 談春落語 焼き鳥2016年11月28日 17時44分38秒

11月24日事務所から自宅マンションまで徒歩で通ってるが
少しだけ遠回りすると八王子市の施設いちょうホールがある
11月50何年ぶりの雪が降って寒い中 厚着をして
ホール傍のウナギや「志のざき」で待ち合わせ
ポン友は早くも来ていた

まずは寒かったので肝と温燗
おしんこ先に貰って うまきと重を注文
ご飯は半分にしてもらった
美味いのよ
やっぱりここのウナギはうまい

時間なのでいちょうホールへ移動
談春師匠の独演会 例によって開口から師匠が登壇
大阪の話で怪談じみた「除夜の月」初めて聞く話だ
面白かったワ
中入りで
「夢金」百両欲しい!っなワシも
時間配分間違えたのか おまけだと言って
人力車の最初を端折った「替り目」

楽しいやっぱり談春はいいが
PAもう少しよくないと 話が入ってこないのが残念だ

ポン友にウナギ出してもらったので帰りも焼鳥屋「せんちゃん」に寄った
注文の仕方を間違え ダメもとでオミヤを頼んだ
お通しの美味い糠漬けまで快く包んでくれて

次の朝 豪華焼き鳥丼をいただいた
翌朝の焼き鳥ドン 糠漬け付
 



畠山ライブ 日ハム楽天 雀々落語2016年09月14日 16時04分29秒

8月28日
原宿のDEE’S HALLという名のギャラリー?で 
狭いわ
畠山美由紀のライブだった
朝千葉の家で犬の散歩して いったん八王子の家に戻り
月曜日からの昼用サラダを作り 軽く方つけて 原宿へとんぼ返り
小雨の中 地下鉄の外苑駅から原宿の街を少し歩き 開場待ち
場後のギャラリーでおいしい日本酒を飲みながら 開演を待った

100人強の客 こじんまりしたライブだった 小池龍平のギターも良くて
響がよい会場で 癒される会だった それにしても畠山は進行下手だな
「わが心の故郷」は小さな会場では重いな でも泣けた
小池のソロ 「四月になれば彼女は」が染みた…


8月31日 三島で仕事をして 仕事仲間の車を
 小田急線の厚木で降ろしてもらい 水道橋に向かう
新宿の乗り換え時に崎陽軒のしうまいをゲット
身体障害者手帳を持っていると当日券は半額になるというので
ドームの当日券売り場へ 試合開始間近だったので 安い指定は売り切れ
たまにはいいな
一塁側の高めのシートしか買えず それでも半額でゲット
 ドームの中へ 高いだけあって結構いい席でした
とりあえずビールが美味い(けど高い)崎陽軒最強!
日ハム楽天7回まで見て(酔っぱらって)退散 日ハム優勝争いの雰囲気を味わった

9月3日
八王子でリハビリ後 国立演芸場を目指す 
めじろ台から四ツ谷駅 少し待ってバスに乗った 都内って案外バスは便利
でも昼過ぎなのに最終のバスだった ダイヤに恵まれないといけないなぁ
つい先日に引き続き 今マイブームの雀々落語
開演まで一時間以上早く着いた まだ昼席が終わったばかり
外は暑かったので
ロビーのベンチでタブレットの漫画を読んでた 開場でポン友と一緒になる

開口一番から雀々「たぬさい」
続いてナイツの漫才最高
再び雀々で「仔猫」 中入りがあって
トリも雀々「蛸芝居」
今回のテーマは「雀々動物ランド」 すべて動物ネタだった
面白かったわ
新宿までタクシーで ポン友の行きつけで一杯 幸せなひと時を過ごし
八王子に帰る