余市からニセコ さらに小野リサ2018年07月01日 15時56分20秒

28日木曜日
朝いつものように体育館に行って
午後から車で出発
 昼飯を余市の柿崎商店で
「うに丼」 
うまい
先日のウナギほどではないが
結構なぜいたく 前日の藍いおお鮒ずしの三人前だわ

峠を越えてニセコへ
札幌まで新幹線が伸びると止まるんだね
こじゃれた建物の新築ラッシュ
働こうと思えば仕事はありそう

宿はワンニセコいい風呂だったわ
部屋もコンドミっぽくってよかった

サッカーを見ながら 薬も飲まずに寝てしまい
6時前に起きて朝風呂 混んでたけどとっても気持ちよかった
楽しみにしていた 朝飯は 
うまい けど…
バイキング形式だったけど
野菜とヨーグルトがうまかった

帰りは赤江川の道の駅で一服して
小樽で魚買って
札幌の出城でゆっくり本読んで
歩いて札幌タワーまで移動して わくわくホリデーホールへ

夜は小野リサのコンサートです
面白かったわぁ

WB P Drms+ 本人のギター JAZZのスタンダード始まった
拓郎が作った「旅の宿」をボサノバ調で歌う小野リサを
札幌で聞いている自分が不思議に思えたなぁ

なかなかいいステージだった

登別 佐藤君来る2018年07月19日 14時35分37秒

7/16 朝寝坊した 
朝の体操も散歩もしないで 10時過ぎに車に乗った
空港には 12時過ぎについたので
まず今夜用の酒を買った
うまい
駐車場の車に一回酒を置きに行き
ANAの到着口へ
2時半を過ぎほぼ定刻で佐藤君が降りてきた

まずは高速を白老で降りて 肉を食う
牛の里

うまい

おいしかったけど
結構な値段だった

佐藤君の昔の趣味が乗馬だったので
登別ホースパーク優駿で佐藤君は馬に乗った
ワシはエアコンが利いてるログハウスでのんびりしていた
馬に乗ったのは佐藤君

今夜の宿なゆもと登別
硫黄の温泉はよかった
硫黄はいい

部屋に生ビールを持ってきてもらい 久しぶりに二人で乾杯
火照った体に最高だった

19:30から夕食 コンパニオン付大宴会 面白かった

朝飯はビュッフェスタイル お粥がうまかった
うまい けど… かったるいなぁ
半分青いを見てから 旅館を出る
まずは千歳まで戻り 道の駅サーモンパークに寄った
うるせえの!
お土産も 展示も大したことはなかったが
自衛隊のF15演習の轟音に驚いた。
沖縄であんな飛行したら大事件だろうな

一般道で途中見学休み日の恵庭サッポロビール工場により
札幌の街まで戻り 昼は凡の風で中華そば
うまい

おすすめって言ってたけどわしはつけ麺の塩のほうがよかったな

その後 アリオの隣のビール博物館を見て
レストランで佐藤君はビール ワシは夕張メロンを食べた
うまい

コレガ完熟でうまかった 流石サッポロビール

その後大倉山ジャンプ台に行き
リフトには乗らずに下から見上げた
リフトで登ってる人はいっぱいいるのに
くだってる人がいないのはなぜ?

街中に戻りモントレーエーデルホフにチェックイン
風呂に入って
かーるく風呂
部屋で缶ビール(発泡酒)を飲みながら 相撲を見た 遠藤は負けてしまった 残念
7時前にタクシーで予約してあった大船鮨に行って 刺身から始めたが
うまい けど…

隣の席でたばこを吸ってるやつがいて ぶち壊し!最低だった

18日はBSで半分青いを見てから 朝食
評判通りおいしかった
うまい

10時にチェックアウトして
恵庭のキリンビール工場で早めの昼食
佐藤君は調子悪そうだった
ワシはスペシャルバーガーを食べた
うまい
あんまりおなかすいてないかなと思いつつ おいしくてペロだった

あんまり佐藤君の調子がよさそうじゃないので
早めに空港に行って 早い便に変えてもらおうとしたが
ANAのカウンターで断られ しぶしぶ佐藤君は 搭乗手続きをして
手荷物チェックに消えていった