八戸から入院へ2017年10月04日 14時27分48秒

7/16日
北海道に愛車Lifeを運ぼうと
台風から逃げるように旭から北へ向かった
海沿いを走りまずは茨城へ
大洗苫小牧フェリーは早々と欠航が決まっていた
茨城から常磐自動車道経由で仙台を目指す
仙台も欠航で次善の頼み八戸を目指すことに
とりあえず仙台駅前の東横インに泊まり
仙台の名店「利久」で牛タンを堪能
美味かった けど

ビールを一杯飲んだ 
更に東横インで酎ハイを一缶飲んで寝た
朝若干赤い便が出ていたが
少量なので気にせず北上
昼過ぎに八戸について
駅が見えた

相棒はフェリーターミナルへ
ワシは新幹線の切符を買って
ドコモ同じ風景だな

ピーナッツを食べながら八王子に帰った

その夜 八王子で そこそこの下血
東海大学病院に電話をして 状況を話したらすぐに来いとの事で 
タクシーで向かうと前回の担当の若い医師が当直でいて 即入院決定
徹夜で下剤を飲んで
翌朝5時から緊急でわかい医師の元内視鏡手術
17日から20日まで絶食が続き
流動食中に軽い出血
再び下剤から今度はチームのエース医師で内視鏡手術
22日から流動食が再開され
24日の朝 全粥を食べて退院
その夜再出血
問い合わせたら 明日来なさいと言われたので
翌日いちばんで外来に行くと散々待たされ
診察後再入院 退院しなきゃよかったわと思いつつ 28日の昼まで絶食
何とかその後は出血もなく 10/3 朝食後
まあまあ食えたわ
 10時に退院してきました。

今回の入院でNHKの「坂の上の雲」を最初からゆっくり見た面白かった

途中担当医を変えろと言ったりして エキサイティングな入院生活でした。

もう絶食はやだなぁ