2月26日の大事件①2017年04月17日 09時01分17秒

夕方イカを食べた
少し変な味がした

夜中に下血した
デモ二階のベッドで再寝たのだが
ベッドの中でおならをしたら
おならではなく血だった

トイレへ行こうと階段を降りようとして自分の地で滑った
転げて踊り場で気を失った
気づいて残りを降りようとしてまた転げた

喩江さんに電話をしたが綱ながらない
119番した 救急車が来るまで
血だらけなんでシャワーを浴びた
家の中は血だらけった
玄関からストレッチャーに乗せられ
旭中央病院へ救急搬送された

ほぼ一夜救急介護室で過ごした
翌日病棟へ

大腸カメラを入れるため体調の水を
病棟のICUで事案をかけて飲む

カメラの検診で止血していそうとのことで
終了して一般病棟へ
車いすで何度トイレ行っても血が止まらない

再びカメラを入れる
先ほどは30分 今度は一時間かけてクリップで止血
終了後血圧上が61
寝返りも打てない状態でストレッチャーで回復室へ

一晩輸血をすることになったが
輸血するにも 針を刺すところがなく
 刺せても血が上がってこない
医師が来て動脈にさす

それから五日間は断食だ
重湯


病院の立地はよく
設備も新しいから
PC持ち込んで飽きず過ごせたが
絶食と貧血の日々だった
重湯

葛湯

ようやくのお粥


景色抜群の高環境

3月7日に 退院した

会社は特別休暇でゆっくり休むことにした

 


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sn8s-hrd.asablo.jp/blog/2017/04/17/8490666/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。