八王子 札幌 八王子 名古屋 千葉 明日は関内2016年10月01日 16時26分17秒


さくらラウンジシャワールーム

9月21日
夕方サボり16:05八王子発のリムジンンで 羽田空港へ
チェックインカウンターで早い便への変更を頼み込み
ついでに空いているクラスJに変更 さっそくラウンジでシャワー
ラウンジでビール
ビールを飲み夜景を見つつ 搭乗待ち

千歳からは 札幌行のバスに乗り込む
9時を過ぎると バスは一時間に一本になり 連休もあり相当混んでいた
大通り公園で迎えの車に乗り込み札幌の隠れ家に行き 軽く飲んで執心

22日の朝 TV塔のほうまで散歩 長袖短パンだったが結構寒かった
朝の空気は冷たい
車で余市方面へ向かい 仁木のキノコ王国で10時のおやつで「キノコ汁」
昼になり 港町寿都で 名物「ホッケ飯」を堪能
TVに小池知事が映ってたが この地にはまるで関係ない話で違和感大
うまかったぜ
さらに2時間ほど山に向かい 二股ラジウム温泉で 秘湯につかる
力のある素晴らしい温泉だった
山奥の秘湯

来た道を帰るのもつまらないので 高速に乗って帰る
ドックランがあるSAなんて北海道だなぁ
4,800円の高速代は痛かったが 早めに札幌に戻れた

雨模様の大通り公園

23日の朝は何とかなるだろうと 傘も差さずに散歩に出たら ずっと小雨
仕方がないので地下道に避難

地下道でコーヒー
夕方まで街中の温泉に入ったり うだうだして
夕食隠れ家のそばで イタリアン 結構予約が取れないらしい
前妻の盛り合わせ パスタもうまかった

うまい

24日の朝散歩は 札幌駅
巨大駅だ
散歩の後おいしい和の朝飯
うまかったわ
再び札幌駅でファイターズの当日券を買いに並ぶ
障害者手帳で当日券は半額にしてくれた
東京ドームは安い席から売れるが 札幌は安い券しか残ってなかった

昼は 予約していた大船鮨を楽しみ 
ここは本当にうまい
札幌ドームへ
いい天気だわ
B指定は かなり上のほうで 階段を上るのが大変
且つ 席幅が狭いので 階段に座ってみてた ビールはドームより安いが
サッポロ系のビール以外はなかった
ヨウタイカンのホームランでの一体感がすごくて
このときだけは上のほうの席でよかったと思った

夕飯は隠れ家で食べたかったさんまを買って帰り 焼いてもらう
75円でず
うまかったぜ

25日は 苗穂駅まで散歩した その後は近所で仕入れたあったおいしいパン
朝はパン
天気は上々なので
増毛方面へドライブ
海沿いの素晴らしい景色を見ながら運転して北上
増毛の町で好きな国稀の酒蔵を訪ねる
国稀の酒蔵
「まつくら」という名の寿司店で昼を
さすが海辺の町おいしい生チラシだった
近所でお祭りをやっているみたい
ベーコンやハムを購入
帰り道トンデンファームで買物
夜は野菜にして 札幌駅のタワーホテルに宿泊
お願いして景色のいい 南側にしてもらった(シングル→無償でツイン)
JRホテル
       ホテルからの風景
26日の天気は最高 隠れ家まで歩いて朝食 昨日買ったハムでサンドイッチ
これもうまい
今日も素晴らしい晴れ間があり 旭山記念公園へ
凄い景色だった
昼になぜかすごくおいしいちゃんぽんを食べ
うまかった
大谷地から 空港行きのバスに乗る

羽田から 聖蹟桜ヶ丘まで リムジンに乗り 京王八王子で野菜を買って帰る

27日は八王子で仕事
28日の昼過ぎ 横浜戦で新横浜へ ポケットしうまいを買って
 新幹線を待つ 時間を間違えて 一時間半待ち 馬鹿だぜ
すげー居酒屋
ホームで仲間と合流して 新幹線に乗り込み 名古屋へ
小雨模様なのでタクシーでホテルへ 大浴場があったのでひと風呂楽しむ
フロントで情報を仕入れ 近所のやぶ屋という居酒屋で 赤みそ三昧

29日の朝も小雨 それでも軽く散歩して
朝から二人で栄へ 用を足して ホテルで今回の主役を拾って 蓬莱軒へ
まずはビールを


量多くない?
凄い量だけどおおむね完食! 美味いもんだな
おなか一杯でまたまたタクシー 国際会議場へ入り 今回のメインイベント
あっさり済ませ ホテルに戻り お風呂
歩いて矢場へ行き 「味仙」
    古き良き大型中華店
料理は上等の部類
一品料理はそこそこおいしかったけど 
名物台湾ラーメンは小にだったけど 辛過ぎてつらかったよ
名古屋人はなんで? 辛すぎです


30日朝食後ゆっくりチェックアウト 新幹線を品川で乗り換え 新橋から千葉に
今日10月1日は体育館で体重調整?
明日は関内でジェイクシマブクロのコンサート
そしてしばらくは八王子にいる








2016年10月の記録2016年10月29日 08時05分21秒

10月18日
例によって早めに退社 練馬駅構内の神戸屋でカレーパン買って
練馬文化ホールの前の生垣に腰かけ 持参の泡盛で食す
神戸屋のカレーパン最強
開場してロビーの喜多八師匠の遺影を見ながら
二回もすれ違ってるのに声がかけられなかった自分が…

喜多八師匠 さようなら

開口一番は達者な「近日息子」
続いて滝川鯉昇 長い枕から端折った「粗忽の釘」
相変わらずかわいい爺さんだ
といってもワシとあんまり変わらんのね
   中入りで
歌武蔵師匠の「寝床」くどくなくてよかった 
トリは喬太郎「ウルトラ仲蔵」なんか不思議な世界観だった
 面白かった 教育委員会新メンバーは兼好師匠 喜多八師匠合掌

20日新幹線で三島へ 三島でピックUP してもらい箱根で仕事
最近なぜかよく新幹線に乗る 広くていいよね
定番新幹線ランチ

新横浜三島 40分弱のランチ ポケットシウマイ&松茸おにぎり
切れっぱしポイ 松茸が悲しくうまかった
  
昨日は赤坂ACTで釣瓶
赤坂駅を降りて パン屋を覗いたが カレーパンがなくて寂しい
あきらめて空きっ腹での落語鑑賞 おかげで寝ずに済んだ
「死神」
「青木先生」
「山名屋浦里」
死神はリニューアルしたそうだがこれ聞くの4回目
青木先生に至ってはほぼ毎回5回は聞いてる
浦里は去年も聞いた だいぶ良くなったが
もう少しネタを増やしてほしい
青木先生で大笑いしている初回の人もいたが
ほとんどがリピーター笑えない状態でいたんじゃないかって感じた
というわけでスタンディングMCと枕部しか笑えない落語会だった
もう釣瓶落語は行かないかも