アナログの音2006年11月20日 21時39分22秒

この絵は、工作キットだが、ワシは嘗て彼組んだアンプオーナーだった(自慢)

CDを代表とする、
デジタルオーディオの音は良いと言われている
アナログで30万するステレオ装置と
5万円のデジタルコンポでは
正直言って、デジタルの勝ちかな…

ワシの古くからの知り合いで
アナログオーディオ界のある種カリスマ
林ラボの林社長がいる
彼がセキド電気追分本店の店長だったころからの付き合いだから
もう 延 30年近い付き合いだ

今日彼の店に電気が点いていたので10年近くぶりに覗いた。
いろいろあってワシと同種の病気になり
今は不自由な右手を無理やり使いながら
旋盤機でアナログアンプのパネルを削ったりしている。

昔話をして、せっかくだから何かかけようかということになり
林ラボ、最新鋭アナログステレオで
ジャズでも クラッシックでも モチロンちあきなおみでもなく
ワシの好きな吉田拓郎LP「オンリーユー」から
「元気です」を聞かせてもらった

レコードに針を落とし
音楽が聞こえてきた瞬間いきなり涙腺が緩んでしまった。
凄い!あの時代の拓郎
ワシはあのころのスタジオに居た
バイタリスフォークビレッジで
アルフィーをこの新人なかなか良い曲作るよな、と言っていた
吉田拓郎がギターを抱えてスピーカーの後ろに居る
それくらいの臨場感ある音!
たぶんこの装置をそっくり欲しいと林さんに注文したら
1年待ちで、4・500万で足りるかなって感じ…
材料費が150で後は林さんの生活費だろうが、

でもデジタルで、いくら金を出たとししてもこの音は絶対に出せない
情報量が違う、アナログは空気まで表現できる?
事ほど左様に何もかもにおいて、デジタルが良い訳ではない!
次の機会にはちあきなおみを聞かせてもらい思いっきり泣こう。

コメント

_ mini4312 ― 2010年02月20日 09時30分41秒

はじめまして

私林さんのバイク仲間なんですが、ラボの音を聴いてすっかりオーディオにはまってしまいました。
 
でも、林さんオリジナルは購入できていませんが。
トラックバックさせていただきましたが、もし不都合等あればお知らせください。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sn8s-hrd.asablo.jp/blog/2006/11/20/962215/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ 趣味YOUYOU - 2010年02月20日 09時31分47秒

夕べ、家内のご要望でまめまめさんで購入したキリマンジェロを入れましたが、キリマンジェロを使いきりました。


今朝は家内が山梨へお仕事ででかけて、先ほど保土ヶ谷駅まで送ってきました。

家に帰って、早速自分用に珈琲を2杯分作ります。

大好きなガテマラの真空パックの封を切ります。

この写真は買ってきて2日目位のものですが、豆の中からCO2がでてきて袋がパンパンに膨れています。

[[attached(1,center)]]

1週間たった今朝も少し凹んでいましたが、そ...